このページでは、脱毛サロン「ディオーネ:仙台店」の店舗情報をまとめています。

ディオーネ(Dione)は、痛くない脱毛、肌ダメージゼロということで、敏感肌の方に人気のある脱毛サロンです。

小学生でも施術可能な「子ども脱毛」も行なっているので、連れていく親御さんも多いです。

店舗への通いやすさや料金などを確認してみて、自分の希望に合う店舗だと思ったら、ぜひ満足できるツルスベを実現してください。

>>> ディオーネの詳細:公式サイトはこちら

ディオーネ:仙台店の場所をご紹介します!

ディオーネの仙台店は、仙台市青葉区国分町3丁目の勾当台ビルの5Fにあります。

国分町といっても、あの飲み屋街のほうではありません。

仙台市役所と市民広場のほんとにすぐ近くです。

市役所の前の歩道を西公園方向に歩いて突き当りのビルです。

1Fに二丁目酒場という居酒屋が入っています(住所は3丁目ですが)。

ディオーネ:仙台店の住所・営業時間・定休日・駐車場

住所:仙台市青葉区国分町3-8-1 勾当台ビル5F

営業時間:平日11:00~20:00 土日祝10:00~19:00

定休日:火曜、第1・3日曜

駐車場:なし

>>> ディオーネ:無料カウンセリングの予約はこちら

ディオーネの料金プラン

ディオーネでの脱毛にかかる料金は、「フェイスメニュー」「ハイジニーナコース(VIOライン脱毛)」「全身脱毛コース」「アームメニュー」「アッパーボディメニュー」「アンダーボディメニュー」「レッグメニュー」「3箇所」「4箇所」によって細かく分かれています。

料金はすべて税別となっています。

※小学校3年生までのお子様は、表記金額より10%OFFになります。

フェイスメニュー

フェイスメニューには、「顔全体(瞼唇以外/眉間・鼻・もみあげ含む)」「鼻下」「アゴ」「頬」「額(眉間含む)」「襟足」「首(前面)」があります。

ハイジニーナコース(VIOライン脱毛)

ハイジニーナコース(VIOライン脱毛)には、「ハイジニーナコース(VIO全て処理)」「semiハイジニーナコース(VIO希望の形を残して処理)」があります。

全身脱毛コース

全身脱毛コースには、「全身脱毛(Lから4部位+Sから4部位選択)」「全身まるごと脱毛(※顔除く全ての部位)」があります。

アームメニュー

アームメニューには、「両ワキ」「手の甲(指含む)」「ひじ下(肘含む)※手の甲・指含まず」「二の腕」があります。

アッパーボディメニュー

アッパーボディメニューには、「背中上部」「背中下部」「乳輪&乳輪周り」「バスト全体」があります。

アンダーボディメニュー

アンダーボディメニューには、「腰」「ヒップ(Oライン含まず)」「腹部(ヘソ周り含む)」「へそ周り」「ビキニVライン上部」「ビキニVラインサイド」「ビキニIライン」「Oライン(肛門回り)」があります。

レッグメニュー

レッグメニューには、「足の甲(指含む)」「ひざ」「太もも」「ひざ下(膝含む)※足の甲・指含まず」があります。

3箇所

3箇所は、範囲の大きなLパーツと小さめのSパーツから計3カ所を選べるコースです。
脱毛箇所の組み合わせによって「SSS」「LSS」「LLS」「LLL」があります。

4箇所

4箇所は、範囲の大きなLパーツと小さめのSパーツから計4カ所を選べるコースです。
脱毛箇所の組み合わせによって「SSSL」「SSLL」「SLLL」「LLLL」があります。

※上記の料金プランは記事投稿時のものです。
投稿時からの時間の経過、キャンペーン内容、脱毛部位の追加などにより、料金が変更になる場合がありますので、おおよその目安と考えていただければと思います。
詳細はカウンセリング時にご確認ください。

>>> ディオーネ:無料カウンセリングの予約はこちら

最初に無料カウンセリングを受けましょう!

ディオーネでの脱毛は、最初にカウンセリング(無料)を受けることから始まります。

カウンセリングは、店舗へ行って、スタッフと対面で行います。

脱毛したい部位や悩み・不安な点などを伝え、それに対する脱毛プラン・料金等を提示してもらいます。

【カウンセリング時に必要なもの】
・本人確認書類(運転免許証、保険証、パスポート、学生証など)
・印鑑
・未成年の方は、親権者の同意書(公式サイト内にあります)

※カウンセリング当日に契約する場合に必要になります。

>>> ディオーネ:無料カウンセリングの予約はこちら

※店舗情報は記事投稿時のものです。最新の店舗情報についてはこちらでご確認ください。




ムダ毛の脱毛には大体1年くらいの期間が必要です。結婚前に全身を永久脱毛するつもりなら、プランを立てて早い時期にスタートを切らなければ間に合わなくなるかもしれません。

美しいボディを手に入れたいという願望があるなら、思い切って脱毛することをおすすめします。カミソリを使った処理の仕方では、あこがれの肌へと導くことはできないでしょう。

「脱毛エステは料金が高いから」と気後れしている人もいるのではないでしょうか。確かに相応の資金は必要ですが、一生涯に亘ってムダ毛のお手入れいらずになる楽さを思えば、納得できない値段ではないと考えられます。

そもそもムダ毛が濃くないという方は、カミソリによる剃毛だけでも十二分だと思います。けれども、ムダ毛がかなり目立つ人の場合は、脱毛クリームといった他の手段が欠かせません。

「脱毛エステでお手入れしたいけれど、高価格で現実的には無理だ」とパスしている人が結構いるようです。しかし最近では、月額プランなど格安価格で通うことが可能なエステが増えています。

思いもよらず恋人とお泊まりデートすることになってしまった際、ムダ毛をしっかり処理していないことが発覚し、冷や汗をかいたことがある女性は多いのではないでしょうか。常日頃からばっちりお手入れすることが必要です。

袖のない服を着る場面が増えるサマーシーズンは、ムダ毛が気になるものです。ワキ脱毛さえすれば、生えてくるムダ毛を心配することなく快適に過ごすことができると言えます。
ムダ毛ケアをお願いする脱毛サロンを選択する場合は、ユーザー評価のみで決断するのではなく、総費用や気軽に通える場所にあるかなども検討したほうが良いと思われます。

「ビキニライン周辺のヘアのお手入れをしていたらカミソリ負けしてしまった」、「思うように仕上がらなかった」といった失敗例は決して稀ではありません。VIO脱毛を受けて、こういったトラブルが発生しないようにしましょう。

ムダ毛のお手入れ方法には、初心者も使える脱毛クリーム、自宅でお手入れできる脱毛器、サロンでのお手入れ等、多種多様な方法があります。お財布事情や生活様式に合わせて、ふさわしいものをチョイスするようにしましょう。

想像している以上の女性が我先に脱毛専門のエステで脱毛をして貰っています。「全身のムダ毛は専門家にお願いしてなくす」という考えがメインになりつつあることの証拠と言えるでしょう。

永久脱毛に必要な日数は人によってそれぞれ違います。体毛が全体的に薄めな人はブランクを空けることなく通っておおむね1年、毛が濃い人なら1年6カ月前後の日数がかかると考えておいてください。

女の人からすれば、ムダ毛がいっぱい生えているというのは深刻な悩みといっても過言ではありません。脱毛する時は、ムダ毛の量や気になる部位に合わせて、ぴったりの方法をセレクトしましょう。

気になるムダ毛を脱毛すると心に決めたのなら、脱毛サロンのメニューや自分でケアできる脱毛器について確認して、良い点と悪い点のどちらも細かく比較考察した上で決めるようにすべきです。

脱毛することに対しまして、「不安がある」、「痛みが怖い」、「肌がよく赤くなる」というような人は、申し込む前に脱毛サロンを訪ねて、ちゃんとカウンセリングを受けるよう心がけましょう。